2021年8月5日

​カ フラ ホア事務局

イベント開催にあたり、

新型コロナウィルス感染症予防策とその対応について

基本的な感染予防策(マスク着用、流水での手洗いやアルコールでの手指の消毒、検温)はもちろんのこと、政府が示すイベントガイドラインを厳守すること、イベント開催地より宣言された、法的根拠に基づく要請に従います。
また、各会場が示すガイドラインにも従い、でき得る限りの対応と徹底的な感染予防に力を注ぎます。

以下にお示しする対応に努めることにより、参加者(出演者、出店者、来場者)、スタッフの全ての関係者を守り、安全な開催を実現することを約束いたします。

​何卒、ご参加、ご来場の皆さまもご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

【会場への入場人数制限】
現在、会場である大さん橋のガイドラインによると、同時に会場内へ入場できる人数が564名と定められています。
この数には、出演者、出店者、スタッフなど、関係者も含まれます。
会場内への入退場について、入口と出口を各1か所にし、入退場数をカウントしながら入場数の調整・整理を行います。
常に会場内の滞留人数の把握に努め、調整します。従いまして、会場内への出入りの自由はありません。
また、状況や時間帯により、ご入場頂けず(出演者優先)長時間お待ち頂くことが発生する可能性もあります(特に日曜日)。

【来場者対応】
入場時の消毒実施と共に、検温・体調の確認を行い、発熱や風邪様の症状がある方の入場制限を行います。
また、入場者の身元確認 もしくは 感染防止対策の「LINEコロナお知らせシステム」を登録されているかの確認を行います。
なお、保健所などからの提出要請があった場合に備え、感染防止対策のLINEコロナお知らせシステムを登録されない方は、お名前や連絡先をお伺いします。いずれも拒否される場合は、会場内への入場はできません。
ご来場の皆さまにおかれましては、事務局からのお願いやご案内に従って頂けるよう、ご理解・ご協力を求めます。

【会場内での飲食行為について】
飲食物(飲料水 等、アルコールを含まない缶・瓶入りの飲み物を除く)の販売を行わず、それらの持込みも全面禁止といたします。※大さん橋ホールを含み、大さん橋ターミナル施設は屋内外を問わず、飲酒行為はできません。
一部、出演者の方や出店者の方が、事務局が手配するお弁当を食べる際は、所定の場所を用意します。

【イベントの催し内容】
今開催の催しは、ステージのみとします。
通常、屋外で開催しているカニ カ ピラ(メレフラ)やミュージックライブは行いません。

【客席】
感染予防のため、観客席の数は大幅に減少します(50~100席前後)。
また両隣との間隔を開けますので、観客席の位置は移動させないでください。
立ち見の際は、密集、密接が発生しないよう、お隣との間隔をあけてください。

【出演者の導線と流れ】
密集、密接を避け、通常開催と大幅に異なる対応にて、感染予防に確実に繋げます。
感染予防に重点を置いた流れを定め、そのルールを出演者の皆さまに明確にお示し、ご協力を頂きます。

【出店ショップへのお願いと流れ】
密集、密接を避けた接客、対応をお願いすることとなります。
事務局からのお願いを各ショップさまにお示しし、ご協力を頂きます。

【スタッフの対応】
事務局スタッフは、責任と自覚をもち、常日頃より自身の感染防止に努めています。
当日の現場スタッフへも事前ミーティングを行い、当日の対応についての理解を求めます。
また、当日までの健康管理に努めるよう、連絡を徹底し、協力し合います。
当日も率先して感染対策を心掛け、マスクの着用や自身の消毒を怠りません。
体調が異変を感じたり、具合が悪い時は無理をせず、スタッフとしての参加を見合わせます。

【会場内の消毒】
会場内、不特定多数の方が触れると思われる箇所は、定期的に消毒を行います。
また、会場内に [ 消毒用アルコール ] を設置しますので、必要に応じてご利用ください。

【ゴミ箱】
スタッフの感染を予防するため、会場内にゴミ箱の設置はいたしません。
ご自身で出されたゴミは、
全てお持ち帰り頂きます。絶対に会場内やトイレなどに放置しないでください。

​常にスタッフが巡回をいたします。放置する行為を発見した場合、お声掛けの上、ご自身にて回収・お持ち帰り頂きます。

【会場の換気】
換気のために、会場の入口のドアを開放します。
大さん橋ホールでは、
外気を取り入れ、会場内の空気を交換するシステムが稼働しています。